カンタン30秒
テレビを買取査定

姓名
ふりがな
  • 次のステップへ
電話番号
(ハイフン無し)
都道府県
  • 戻る
  • 次のステップへ
ご希望の買取方法
(個人情報の取り扱いについて)

  • 戻る

更新日
2021.09.07.

【メーカー別】テレビの買取相場一覧表

通話料無料・まずはお電話ください。
受付時間/9:00~20:00[年中無休]

中古家電で需要が高いものといえばテレビです。

ほとんどの家庭に1台はあるものなので、特にインチ数の高い大型テレビや国内有名メーカーのテレビは中古でもかなりの人気があります。

しかし、実際に売却するとなると、どのくらいの価格になるのか、古いテレビや故障したテレビは売却できるのかなど気になることも多いのではないでしょうか。

このページでは、テレビの買取相場や買取の注意点について詳しく解説します。

【メーカー別】テレビの買取相場一覧表

まずはメーカー別に、テレビの買取相場を見てみましょう。

テレビの買取で人気が高いのは、おもに東芝やソニー、パナソニックやシャープなど国内の大手メーカーです。海外でも、LGエレクトロニクス製のテレビは高値で売れます。

買取相場を記した価格表は次の通りです。

ソニー

商品名 型番 買取相場
BRAVIA 43インチ KJ-43X8000G 2万~3万円
BRAVIA50インチ KJ-50X80J 2万5千円~4万4千円
BRAVIA 55インチ KJ-55X85J 2万5千円~6万5千円

ソニーのテレビは買取市場では比較的大型のテレビの需要が高いです。65インチ以上の大型テレビは10万円以上の値段で取引されます。

パナソニック

商品名 型番 買取相場
VIERA 19インチ TH-19G300 1万円~1万2千円
VIERA 32インチ TH-32G300 1万円~1万7千円
プライベート・ビエラ UN-10CE10 1万円~1万4千円

東芝

商品名 型番 買取相場
REGZA 19インチ 19S22 8千円~1万円
REGZA 24インチ 24S24 1万円~1万4千円
REGZA 40インチ 40V34 2万円~2万5千円

東芝のテレビREGZAシリーズは、40インチ程度までは2~3万円の買取価格が主流です。しかし、43インチを超えると価格の上昇幅が大きくなり、7~10万円程度で取引されるものも多いです。

シャープ

商品名 型番 買取相場
AQUOS 19インチ 2T-C19AD-B 1万円~1万5千円
AQUOS 32インチ ブラック系 2T-C32DE-B 1万5千円~2万2千円
AQUOS 40インチ 2T-C40AE1 1万5千円~2万2千円

三菱電機

商品名 型番 買取相場
REAL 19インチ LCD-19LB8 1万円~1万3千円
REAL 32インチ LCD-32LB8 1万円~2万円
REAL 40インチ LCD-A40RA2000 5万~6万円

LGエレクトロニクス

商品名 型番 買取相場
液晶テレビ OLED48CXPJA 5万~6万5千円
液晶テレビ OLED55B6P 5万~6万円
液晶テレビ 49UJ630A 1万円~1万3千円

壊れたテレビでも買取可能?売却が困難なテレビの特徴

テレビを売却しようと考えている方に多い悩みといえば、壊れたテレビや古いテレビでも買取可能なのかという点です。

そこで、壊れたテレビや年式の古いテレビの買取基準について詳しく解説します。

年式が古いテレビ

売却可能なテレビの年式は、だいたい製造から5~10年以内と考えておくとよいでしょう。それ以上古いテレビになると中古では買取不可になることが多いです。

また、ブラウン管テレビも需要がないため基本的に買取ができません。

製造から5~10年以内のテレビに関しては、新しいモデルが出ると今まで販売されていたモデルが型落ちとなり、買取価格が安くなります。

年式の確認方法
テレビの背面を確認しましょう。背面に貼ってあるシールに、製造年が記載されているのが一般的です。

故障や液晶割れしたテレビ

テレビ本体が故障している場合や、液晶割れしていて画面を見るのに支障がある場合売却が難しいでしょう。

買い取ったテレビは、他のお客さんが購入しまた利用します。そのためすぐ使用するのに難しいテレビだと買取そのものはできないことがほとんどです。

修理してから売る手もありますが、修理代の方が高くつく可能性が高いので、そのまま査定に出すか処分することをおすすめします。

買取相場に影響する中古テレビの査定ポイント

メーカー以外に、どのような要素でテレビの買取価格が決まるのか、中古テレビの査定ポイントについて解説します。

インチ数

インチ数によってテレビの買取価格が変わります。実際、自分でもテレビのインチ数を調べることにより、大まかな買取価格の目安を算出できます。

テレビの買取価格計算方法は、「テレビのインチ数×500円」が目安です。

故障や汚れ、傷などが目立たない、あくまで一般的な中古の範囲であれば1インチあたり500円で買取されます。

たとえば20インチなら1万円、32インチなら1万6千円、50インチなら2万5千円になります。

年式

基本的に新しいものほど高い買取価格がつき、古いものほど買取価格が落ちやすくなります。ほとんどのお店で買い取ってもらえるラインとしては、5年が目安です。

また、新モデルが登場すると旧モデルが型落ちとなるため、新モデルが発表される前に売却すると高値で売れやすくなります。

テレビの種類

テレビには次の2つの種類があります。

このうち、より高値がつきやすいのは液晶テレビです。有機ELテレビの方が高級なモデルが多いですが、4Kに対応するテレビは、その画素数を活かすべく40インチ以上の大型になります。

テレビを買う層は必ずしも大きなテレビがほしいわけではないので、小型~大画面まで画面サイズの選択肢が多い液晶テレビの方が結果的に需要が高いです。

テレビを高値で買い取ってもらうコツ

同じテレビであっても、少しのコツを意識することで通常より高く買い取ってもらいやすくなります。

査定の前には次のポイントに注意しましょう。

簡易的なメンテナンスを行う

テレビを売却する前に、簡単で良いのでメンテナンスを行いましょう。

テレビは動かしたり直接本体に触ったりすることが少ない家電なので、そのままだとほこりをかぶっていることが多いです。

最低限ほこりや汚れを取っておいた方が、査定員の心象がよくなり価格も上がりやすくなります。

また、ほこりが溜まっていると故障するリスクが高まるのも、メンテナンスをしておいた方が良い理由です。

ニオイに注意
盲点になりがちな清掃ポイントとして、ニオイがあげられます。タバコを吸う方や、ペットを飼っている方はニオイが知らないうちについていることが多いです。

また、タバコであればヤニがついたり、ペットであれば毛が付着したりすることもあるので、丁寧に掃除して落としましょう。

すべての付属品を揃える

テレビはできるだけ購入当時の新品に近い状態になるように、付属品を揃えておきましょう。付属品が揃っている方が需要が高く、買取金額も高くなります。たとえば次のようなものがあります。

欠品していると査定額が減額になるケースもあるため、売却の前に探しておきましょう。

買取専門店で査定してもらう

テレビの買取先は、ハードオフやゲオなどリサイクルショップよりも買取専門店がおすすめです。リサイクルショップは買取価格が安いことが多くなります。

また、販路が限られているため高い値段がつくモデルが限られていることもあります。買取専門店であれば中古買取に特化しているため、販路が多く買取価格も高値がつきやすいです。

また、リサイクルショップでは買取できない品でも買取可能な場合もあります。特に新生活シーズンは需要が高まるため、高額が期待できます。型落ちする前に、早めに売るのが高額売却のコツです。

骨董品バイヤー
安彦 秀紀

鑑定士として約6年。月約50~70件の出張買取を担当。 まだ業界でも数少ない「骨董品」の買取を得意とする、全店舗の買取部の責任者。
趣味も「美術館巡り」と、プライベートでも鑑定士としての目を養い、古美術品の深みにはまっております。

現在は出張買取だけでなく、骨董品についての勉強会を定期的に実施し、スタッフの骨董品の鑑定力のレベルアップに向けて邁進中。
また骨董品のオークションの振り師の経験もあり古美術業界にも精通しております。
お問い合わせ・ご相談・無料お見積もりもご依頼は