モノ・ループ

#

Brand
statement

いいものつなぐ

価値あるものの発掘と継承を通じて新たな循環を生み出す誰からも信頼される仲人になる。 #

# #

Message

セカンドハンドを
通して人々を幸せに。

2020年9月1日、株式会社XOが運営していた「ベストフレンド」「古美術 昇華堂」は、モノ・ループ株式会社および「MONO LOOP(モノ・ループ)」として生まれ変わりました。セカンドハンド市場が拡大していくなかで「価値あるものを、その価値がわかる方の手元に届けること」の重要性を感じるようになり、「いいものの循環を後押ししたい」という願いを込めて、モノ・ループという社名と屋号に改名しました。

セカンドハンド市場はこれからも大きく伸びていきます。日本古来からある「もったいない」の精神も去ることながら、世界がSDGs(持続可能な開発目標)を掲げるようになり、限りある資源を大切にしようとする機運が高まっています。日本の人口動態に目をやると、高齢者の増加は顕著で、生前整理や遺品整理といったニーズが増えていくことも予想されます。新型コロナウィルスの蔓延によって生活様式と意識が変化し、「家なか時間」を有意義なものにするための片づけ需要も伸びています。

こうした流れを受けて、私たちが行っている『いいものを掘り起こし、正しく鑑定し、その価値がわかるひとへと継承していく』ことの重要性はさらに高まると確信しています。モノ・ループが目指すのは、セカンドハンド市場を「古物を買って売る」だけではない、「お客様に対して正直かつ対等であり、思い出の詰まった大切なお品物をお受けする」という精神に則って行動することで、心のこもった、体温を感じられる事業へと進化させることです。

セカンドハンドを通して人々を幸せに。モノ・ループ株式会社代表取締役社長 平野孝典 #

#

Our mission

セカンドハンドこそ、
サステナビリティの第一歩

私たちが行うセカンドハンド事業は、国連が提唱するSDGs (持続可能な開発目標)を強力に後押しするものです。限られた資源を有効に活用すること、そして、その価値を高めながらいいものをつなぐことが、持続可能な社会の基礎を築くことに通じていると信じ、事業の発展に尽力してまいります。

特に、モノ・ループが推進するリサイクルによる廃棄物の削減は「目標12:つくる責任 つかう責任」を中心に、「目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう」「目標11:住み続けられるまちづくりを」との強い関連があります。

  • 目標12 つくる責任 つかう責任 #
  • 目標09 産業と技術革新の基盤を作ろう #
  • 目標11 住み続けられるまちづくりを #

Company profile

会社概要

社 名 モノ・ループ株式会社
設 立 2012年3月8日
所 在 地 〒483-8213愛知県江南市古知野町朝日143 駅前第一ビル106
資本金 4,845万円
電 話 0120-17-9696
F A X 0587-81-8009
事 業 買取専門店事業

役員構成

代表取締役社長 平野孝典

店舗一覧

                               
愛知県江南駅前店/大須本店/バロー光音寺店/豊田メグリア本店/清水屋小牧店/清水屋春日井店/フィール C・フェスタ半田店/ヨシヅヤ名西店/ヨシヅヤ太平通り店/ヨシヅヤ津島本店/ヨシヅヤ師勝店/ヨシヅヤ新稲沢店/フィール シャンピアポート高辻店/ヨシヅヤ清洲店/イオンスタイル豊田店/イオン金山店/清水屋藤ケ丘店/ベイシア三好店/日進MiO香久山店/フィールアイアイプラザ店/フィール蒲郡店
岐阜県 各務原平和堂うぬま店/可児店/ルビットタウン高山店/下呂店/郡上店/ヨシヅヤ海津平田店
三重県 津渋見店/伊勢みそのショッピングセンター店/鈴鹿ハンター店/イオンモール明和店/四日市日永カヨー店
富山県 アピタ富山店/アピアショッピングセンター富山店/総曲輪フェリオ店/黒部メルシー店/アルビス八尾店(2022年7月現在)
  • 【古物商許可番号】愛知県:第541421201000号
  • 【酒類販売免許】一宮 酒 78
  • 【特別国際種事業番号】T-4-23-01449

Contact us