カンタン30秒
ロレックスGMTマスターⅡを買取査定

姓名
ふりがな
  • 次のステップへ
電話番号
(ハイフン無し)
都道府県
  • 戻る
  • 次のステップへ
ご希望の買取方法
(個人情報の取り扱いについて)

  • 戻る

更新日
2021.10.04.

ロレックスGMTマスターⅡの買取相場を解説

通話料無料・まずはお電話ください。
受付時間/9:00~20:00[年中無休]

「ロレックスGMTマスターⅡはどのくらいの買取価格か知りたい」
「使わないロレックスGMTマスターⅡをできるだけ高く買い取って欲しい」

高級な時計の代名詞とも言えるロレックス。少しでも高く買い取ってもらいたいと考えている人は多いでしょう。

今回はロレックスGMTマスターⅡの買取相場を知りたい方のために、中古買い取り相場をまとめました。

その他、より高く売りために適したタイミングも解説します。できるだけ高い価格での買い取りを叶えるための参考にしてください。

ロレックスGMTマスターⅡの買取相場一覧表

1955年に製造され長い歴史を持つロングセラーモデル「GMTマスター」が進化を果たした製品が、「GMTマスターⅡ」です。

ロレックスGMTマスターⅡがどのくらいで買い取りされるか、わかりやすいように2021年9月現在の買取相場を一覧表にまとめました。

お手持ちの時計の品番を確認し、買取相場をチェックしてください。

型番 買取相場
126710BLNR ~1,850,000円
126710BLRO ~2,230,000円
126711CHNR ~1,750,000円
16760CHNR SS 黒文字盤 ~1,050,000円
116718LN ~2,750,000円

ロレックスGMTマスターⅡの価格推移から見る売り時

ロレックスGMTマスターⅡのような高級時計は、時価で売買される金やプラチナと同じく、売る時期によって価格は大きく異なります。

売り時を逃さないためには価格推移から適切な時期を見極め、高騰したときの売却がポイントです。

この章では、型番別のおすすめ売却時期と、売り時の見極め方を紹介します。

早めの売却を検討したい型番

ロレックスGMTマスターⅡのうち、2021年9月現在高騰している型番をピックアップしました。時期を逃すと買取価格が大きく下がる可能性もあるため、早めの査定と売却の決断をおすすめします。

Ref.126710BLNR

Ref.126710BLNRは、2020年4月まで徐々に買取価格が下がり低調でしたが、翌年同じ頃から200万円台へ価格推移し、安定した買取価格をキープしています。

しかし市場に在庫数が増えてきたために、2021年5月には200万円を下回る時期もありました。

まだ200万円に近い買取価格を維持していますが、いつ大暴落するかわからない型番のため早めの売却を考えてみましょう。

参考:価格.com – ロレックス GMTマスターII 126710BLNR [ジュビリーブレスレット ブラック] 価格推移グラフ

Ref.126710BLRO

Ref.126710BLROは、流通量が増えたため価格の低落が予想されているモデルです。

買取価格は急落傾向にあるため、手元にある方は売却を検討してみましょう。

さらに大きく買取価格が落ちる可能性もあります。

参考:価格.com – ロレックス GMTマスターII 126710BLRO [オイスターブレスレット ブラック] 価格推移グラフ

しばらく様子を見た方が良い型番

ロレックスGMTマスターⅡの中には、今すぐ売らずしばらく価格推移の様子を見るべき型番もあります。

お手持ちの時計が以下の型番の場合、こまめな価格推移のチェックがおすすめです。

Ref.126711CHNR

Ref.126711CHNRは、流通量は増えたものの、価格推移は順調な右肩上がりをしています。

値動きが安定した型番で、今すぐ売るよりももう少し様子を見て上がり止まりの時期に売った方が良さそうです。

2020年4月~7月に一度大きな価格下落があったため、定期的に価格推移をチェックし売り時の見極めが必要です。

参考:価格.com – ロレックス GMTマスターII 126711CHNR [オイスターブレスレット ブラック] 価格推移グラフ

Ref.16760

Ref.16760は、アンティークブームが2018年に再燃し高値で売却できたものの、今ではアンティークブームが去り、最近は相場が下落しています。

型番によっては下落し始めるとすぐの売却が得策な場合もありますが、16760は過去より買取市場が高まっているため、もうしばらく価格推移をチェックした方が良さそうです。

もしアンティークブームが再燃すれば、以前の買取相場よりも高まる可能性があります。

Ref.116718LN

Ref.116718LNは、生産数が少ない緑文字盤です。緑文字盤は貴重なため買取相場は年々上がっています。

まだ価格推移は上昇の可能性があり、今は売却せず様子を見ることがおすすめです。

とりあえず価格推移が上がり切るまで持ちましょう。

ロレックスGMTマスターⅡの売り時を見極めるコツ

ロレックスGMTマスターⅡの売却タイミングを見極めるには、コツがあります。

何となく売りたいときに買取店へ持っていっても、実はまだ価格上昇の途中かもしれません。

上手に売却するために役立つ、タイミングを見極めるコツを4つ紹介します。

型番ごとの価格推移を参考にする

ロレックスの定価は発売当初からずっと同じではなく、貴金属のようにそのときごとに変わります。

理由は人件費や為替の影響などさまざまですが、ロレックスの価格は年々高騰しています

大きく上下する場合も珍しくなく、価格が最も高くなったタイミングでの売却を目指しましょう。

定価が上がり続ければ自然と中古価格も上がるため、定価の価格推移も参考にしてみましょう。

現行モデルの生産数

現行モデルは基本的に年々流通量が増加するため、需要に対して供給が上がります

需要と供給のバランスがとれる、または供給が多くなるほど定価は下がる傾向にあります。

定価の値下がりは中古市場価格の下落にもつながるため、現行モデルの生産数は参考になる指標です。

新モデルや廃盤が発表される

人気モデルの新作発表のときは、旧モデルの価格が下がる傾向にあります。

ただ、周囲の予想と異なる人気モデルの新作が登場すると、旧モデルが高騰するケースもありました。

廃盤になるとその直後から中古市場価格が上がりやすく、高騰もしやすいです。価格推移を確認し、売り時を見極めましょう。

為替や円安に振れる

ロレックスは海外製品のため、日本へ輸入して販売を行います。為替レートが円高の場合安く仕入れられますが、円安では高く仕入れなくてはなりません

すると円安の時期の販売か価格は高くなり、それにともない買取価格の相場も上がります。

1ドル単位でみると数円の変化ですが、買取額は5~10万円程度変わるといわれます。

そのため円安になりそうと判断したときは、早めの売却がおすすめです。

買取価格への影響は2週間~1か月後に出始めるため、円安が訪れる前に査定へ出しましょう。

ロレックスGMTマスターⅡを高値で売却する方法

ロレックスGMTマスターⅡをできる限り高く売却するには、コツがあります。

いくつかのポイントを押さえた管理や売却先選びで、期待以上の買取価格が出る可能性もあります。

少しでも高く売りたいと考える方のために、ロレックスGMTマスターⅡの高額買取してもらうコツを紹介します。

簡易的なメンテナンスを行う

オーバーホールにような本格的なメンテナンスは不要で、目立つ汚れがあれば拭く程度でかまいません。

内部の汚れは専門知識がなければ掃除が難しいため、手を入れる必要はありません。

時計の状態が買取価格に関わるため、できるだけきれいな時計を査定へ出しましょう。

付属品を揃える

箱や保証書はもちろん、コマ詰めではずしたコマや使用するピンなど細かい部品まで全て付属品をそろえましょう。

保証書はその時計が本物であると証明する重要なもので、保証期間内に修理保証を受ける場合に必要です。

ロレックスGMTマスターⅡ愛好家ほど、箱付きを好むため箱がある方が高額買取を期待できます。

買取専門店で査定を依頼する

売却はリサイクルショップなどでも可能ですが、最も高値を期待できるところが買取専門店です。

専門の鑑定士が査定し市場価格に適した買取価格を提示します。

他にも売りたい時計や貴金属などがある場合、一緒に査定へ出すと買取額アップを期待できるため、売却先としておすすめです。

査定を受けると必ず売らなければならない決まりはないため、試しに買取専門店へ査定に出し、金額を見てから判断する方法もあります。

ブランドバイヤー
戸田 めぐみ

創業当初からの鑑定士。
長年、江南店店長を務め、現在では岐阜エリアの店舗をまとめる役割も担っております。

特に「ブランド」に精通。トレンド・デザイン・希少性・年代など様々な点からお客様とお品物の歴史や思い出に寄り添った丁寧な査定をいたします。
長年大切に使われてきたブランド品だからこそ、よりよい状態で次の方に繋ぐお手伝いをさせていただきます。
お問い合わせ・ご相談・無料お見積もりもご依頼は