カンタン30秒
ウブロ(HUBLOT)を買取査定

姓名
ふりがな
  • 次のステップへ
電話番号
(ハイフン無し)
都道府県
  • 戻る
  • 次のステップへ
ご希望の買取方法
(個人情報の取り扱いについて)

  • 戻る

更新日
2021.10.04.

ウブロ(HUBLOT)の買取相場を解説

通話料無料・まずはお電話ください。
受付時間/9:00~20:00[年中無休]

「ウブロは中古でも買取できる?」「ウブロの買取相場はどれくらい?」

ウブロ(HUBLOT)は大胆でファッショナブルなデザインで注目を浴びている時計ブランドで、中古市場でも高額買取を期待している人は多いのではないでしょうか。

今回は、「家に眠っているウブロ(HUBLOT)の中古時計を高く売りたい」という方のために、ウブロ(HUBLOT)の買取相場をまとめました。

また、ウブロ(HUBLOT)の人気モデルや高値で売るコツ、オススメの売却先なども紹介するので、参考にしてください。

ウブロ(HUBLOT)の買取相場一覧表

ウブロ(HUBLOT)の買取相場を一覧表にまとめました。

商品名 型番 買取相場
ビッグバン Ref.301.SB.131.RX ~700,000円
ビッグバン エボリューション Ref.301.SX.1170.RX ~700,000円
アエロバン Ref.525.NE.0127.LR ~850,000円
ビッグバン ウニコ Ref.411.NM.1170.RX ~1,100,000円
スピリット オブ ビッグバン Ref.601.NX.7170.LR ~1,200,000円
キングパワー ウニコ Ref.701.NX.0170.RX ~1,100,000円
クラシックフュージョン Ref.542.NX.7170.LR ~400,000円
クラシックフュージョン ブラックマジック Ref. 542.CM.1770.RX ~450,000円
クラシックフュージョン クラシコ Ref.515.NX.1270.LR ~500,000円
クラシック フュージョン クロノグラフ Ref.541.NX.1171.RX ~500,000円

ウブロは基本的に、年式の新しいものが買取相場も高い傾向です。

また、この他には、型番の最後にアルファベットや数字が入る特別な外装のモデルや限定版モデルもあります。

ウブロの査定ポイント

ウブロの価値はどのように決まるのか、査定ポイントを解説します。

ウブロを売却するために主に知っておきたいのは、時計の状態と市場での人気の高さです。

中古市場相場

中古市場相場は査定ポイントでもっとも重要な部分です。買取業者も査定の際に相場を参考にするため、自分でも相場を知ることで、手持ちの時計がいくらになるのか目安にできます。

中古時計の価格相場は、定価やトレンド、実際の流通をもとに算出され、常に金額が変わっていきます。

価格推移は売り時を見極める重要な指標にもなるため、今がいくらか、この先どうなるか、しっかりとチェックしておきましょう

次の項で人気モデルの価格推移を紹介します。

シリーズ

ウブロの買取価格はシリーズごとに違っています。人気の高いシリーズは、特に買取価格も高い傾向です。

ウブロで人気が高く、買取価格も高いのは、ビッグバンやキングパワーのシリーズです

ビッグバン

ビックバンはブランド創立25周年に作られたシリーズです。

フュージョン(融合)をコンセプトに作られたビックバンは、その名の通り爆発的人気を収め、主力シリーズとなりました。

キングパワー

キングパワーは、ビックバンに続く人気シリーズです。ビックバンをスケールアップしたパワーあるデザインで話題を集めました。

キングパワー・ウニコやキングパワー・オーシャノグラフィックがあります。

外装や付属品

ウブロを査定に出す際に大切なのは、時計本体だけではありません。外装や付属品など、購入した時に付いてきたものの有無も査定を左右し、できるだけ揃っていた方が査定に有利となります。

特に、ウブロのように人気ブランドは偽物の流通も多いため、本物を証明するギャランティカードの有無は重要です。

また、ウブロではもう一つの特別なギャランティである「ウブロティスタ」も大切になります。

ウブロの人気モデルと価格推移

人気シリーズが多くバリエーションも多いウブロ(HUBLOT)ですが、その中でも特に買取相場も高くなる人気のモデルがあります。

ウブロの売却を検討する際には、自分の時計の価格推移を見て、売り時を知ることが大切です。

値上がりの時期を予想し、高騰のタイミングで売り抜けることを目指しましょう。主に取引されている人気モデルと買取相場や売り時について解説します。

Ref.301.SB.131.RX(ビッグバン)

ビックバンは、ウブロ人気の火付け役となった看板モデルです。ブランド創立25周年にあたる2005年に発売されてから、ずっと時計愛好家たちから高い支持を集めています。

そんなビックバンの買取相場は、右肩あがりの価格推移となっています。

2010年以降、比較的価格は安定していますが、値上がりしている今は売り時と言えそうです。

Ref.411.NM.1170.RX(ビッグバン)

ビックバンに自社ムーブメントである「Cal.HUB1242(ウニコ)」を搭載した大人気モデルです。

411は自社ムーブメント搭載モデルの中でもケースサイズが45mmあるモデルとなっています。

価格はこれまで堅調に推移してきましたが、2021年7月に高騰しており、上記モデルと同様に現在が売り時と言えそうです。

Ref.701.NX.0170.RX(キングパワー)

キングパワーは、ケースサイズが48mmもあるシリーズです。ビックバン同様に人気が高いのですが、日本では流通量が少なく、手に入りづらくなっています。

中でも、Ref.701.NX.0170.RXは、資産価値が高いモデルです。現在は価格が低調ぎみですが、今後、希少価値が生まれれば高騰する可能性も期待できます。

Ref.542.NX.1171.RX(クラシックフュージョン)

クラシックフュージョンは、スーツスタイルにも合わせやすい薄型のエレガントなシリーズです。

1980年に発表された「クラシック」を進化させたモデルで、こちらもビックバンやキングパワーに続く人気があります。

ここ数年は安定した価格推移を見せてきましたが、現在は乱高下が激しくなっています

今はどちらかといえば上昇傾向にはありますが、売却の際には高値のタイミングを見逃さないことが大切です。

保証書なしのウブロは買取可能?査定基準を解説

ウブロは保証書などの付属品が大切と前述しましたが、それでは、付属品なしの状態は査定にどう影響するのでしょうか。

箱なしや保証書なしの状態でも買い取ってもらえるのか、いくらになるのか、査定基準を解説します。

箱なしの場合

箱なしの場合でも、ウブロの買取は可能です

箱などの外装品は査定の際に見られるポイントではありますが、査定の可否が決まるほどの重大な問題とはなりません。

ただし、箱なしの場合、査定の金額は多少下がります。ウブロをはじめとした時計の中古市場では、箱の需要も高いためです。コレクションとして鑑賞や保管したい人が購入する際に、箱は重視されます。

保証書なしの場合

ウブロの買取では、保証書なしは箱なしよりも慎重に扱われる可能性があります

時計の保証書は、本物の証となり、無償で修理対応してもらうために大切だからです。保証書にはシリアルナンバーや購入した店の情報が入っており、正規ルートで購入した証明となります。

そのため、保証書なしの場合には、査定額が大きく下がる可能性もありますし、店によっては買取できない可能性も考えられます

本体が故障している場合

ウブロであれば基本的にどのような場合でも買い取ってもらえますが、よほど状態が酷い場合には買取できないこともあります。

また、時計として機能させるために修理が必要となるので、査定では修理費用を引かれ、全体的に価格は低くなります。

特に注意が必要なのは、文字盤の割れやケースの破損、時計の針が動かないなどの故障です。

本体にキズがある場合

時計本体にキズが付いている場合でも、買取は可能です。

ただし、キズの大きさや目立ちやすさなどによって買取金額は下がります。鑑賞用としても使われるウブロなので、外観重視されるためです。

ウブロの中古時計を高く売るコツ

ウブロの中古時計を高く売るためには、査定のポイントを押さえて準備することが大切です。

人気モデルも多いので、適正な価格を付けてもらえるように、正しく査定できる状態にしておきましょう。買取査定額を高めるコツやポイントについて解説します。

付属品やギャランティカードを忘れずに

ウブロの時計をより高く売却するためには、付属品やギャランティカード類を一緒に査定してもらうことが大切です。

特に、ギャランティカード類は正規品の証として、査定価格に大きな影響を与えます。

また、時計が入っていた箱なども、コレクターには重視されるため、揃っていた方が高値が期待できます。

定期的なメンテナンスを行う

ウブロの時計を高く売るためには、定期的なメンテナンスで故障を防ぐことも大切です。特に使わなくなると放置しがちですが、きちんと保管し、定期的にメンテナンスに出しましょう。

自動巻きの時計は、使わずに放置するのがあまり良いことではないため、メンテナンスが大変だと感じたら早めの売却をおすすめします。

実績豊富な買取専門店へ持ち込む

ウブロを納得のいく価格で売却したいなら、きちんと査定できる買取専門店に依頼することが大切です。

ウブロは偽物も多いため、知識のない業者に依頼すると安い価格しか出せないこともあります。

しかし、実績豊富な買取専門店であれば、専門知識を持つ査定スタッフが相場や状態を見極めて、しっかりと価格を付けられます。

また、買取専門店はほかの品物とまとめて売ると査定額が高まることもあるため、売りたいものがたくさんある時にもおすすめです。

ブランドバイヤー
戸田 めぐみ

創業当初からの鑑定士。
長年、江南店店長を務め、現在では岐阜エリアの店舗をまとめる役割も担っております。

特に「ブランド」に精通。トレンド・デザイン・希少性・年代など様々な点からお客様とお品物の歴史や思い出に寄り添った丁寧な査定をいたします。
長年大切に使われてきたブランド品だからこそ、よりよい状態で次の方に繋ぐお手伝いをさせていただきます。
お問い合わせ・ご相談・無料お見積もりもご依頼は