カンタン30秒
冷蔵庫を買取査定

姓名
ふりがな
  • 次のステップへ
都道府県
電話番号
(ハイフン無し)
  • 戻る
  • 次のステップへ
ご希望の買取方法
(個人情報の取り扱いについて)

  • 戻る

更新日
2021.11.08.

冷蔵庫の買取相場を解説【年式別・容量別】

通話料無料・まずはお電話ください。
受付時間/9:00~20:00[年中無休]

「家族も増えたし新しい冷蔵庫に買い替えたい」
「使わない冷蔵庫を高く買い取って欲しい」

自宅の冷蔵庫を処分したいときや買い替えたいときは、情報収集がポイントです。

この記事では、買取相場の調査は面倒で早く買取額を知りたい人に向けて、冷蔵庫買取相場情報をまとめました。

できるだけ高額買取されるコツも合わせて紹介するため、参考にしてください。

冷蔵庫の買取相場一覧表

中古冷蔵庫の買取相場一覧表を以下に作成しました。

製造メーカーは多数ありますが、中でも高値のつきやすい人気モデル別の買取相場を紹介しています。

その他、年式別と容量別でも買取相場を一覧表にまとめたため参考にしてください。

人気メーカー別・買取相場表

目安として、発売日が3年以内のモデルのうち、ファミリータイプの大容量冷蔵庫で比較しました。メーカーごとに大きな差はなく、主に発売した年式や機能によって買取価格に差が生じます。

メーカー 商品名 型番 買取相場
パナソニック 6ドア冷蔵庫 NR-〇〇〇〇 10,000~70,000円
シャープ 6ドア冷蔵庫 SJ-〇〇〇〇 10,000~60,000円
三菱電機 6ドア冷蔵庫 MR-〇〇〇〇 15,000~70,000円
日立 6ドア冷蔵庫 R-〇〇〇〇 15,000~70,000円
東芝 6ドア冷蔵庫 GR-〇〇〇〇 10,000~65,000円

年式別・買取相場表

国内メーカー、ファミリータイプ冷蔵庫の中古買取相場を年式別にまとめました。冷蔵庫の買取は5年落ちまでが基本で、それより古い年式のモデルは価格がつかないことがあります。

年式 買取相場
1年落ち 20,000~60,000円
2年落ち 15,000~50,000円
3年落ち 5,000~35,000円
4年落ち 5,000~20,000円
5年落ち 0~10,000円

容量別・買取相場表

国内メーカー、ファミリータイプ冷蔵庫のうち、1年落ちの買取相場で比較しました。もとの価格が高い大容量タイプのほうが高値がつきやすいです。

容量 買取相場
~150リットル 3,000~8,000円
150~199リットル 4,000~8,000円
200~299リットル 5,000~10,000円
300~399リットル 10,000~15,000円
400~499リットル 25,000~30,000円
500リットル~ 40,000~70,000円

冷蔵庫の査定ポイント

買取店が中古冷蔵庫を査定するとき、どこを見るかポイントを紹介します。

ひとつでも多くのポイントをクリアした中古冷蔵庫を査定に出すと、高額買取の可能性が高くなるでしょう。

メーカー

中古冷蔵庫の買取では海外メーカーより国内メーカーの方が高値の傾向があります。

冷蔵庫は国内メーカーだけでなく海外メーカーの製品も流通しており、種類が豊富です。

海外メーカーで日本でも人気のあるハイアールやハイセンスは、コスパが魅力のため定価自体が安く買取額もそれほど伸びません。

容量

冷蔵庫の容量は大きくなるにつれて買取額も上昇します。

ひとり暮らし向けのコンパクトなタイプから人数の多いファミリー向け、業務用の大容量などさまざまな種類があり、この中では業務用の大きな冷蔵庫が最も高く買取されます。

容量が大きいほど定価も高いため、中古買取額に反映されます。

年式

中古冷蔵庫の買取は年式が5年前までの製品が対象で、それ以降の古い冷蔵庫は買取が難しくなります。

買取店により対応は異なりますが、無料引き取り・処分料が必要・安く買取などに分かれるでしょう。

5年より前の年式の冷蔵庫を売りたいときは、買取可能かを事前にショップへ確認しましょう。

商品の状態

冷蔵庫に限らず、商品の状態が良いものほど買取店は高値を提示します

年式が今年の新しい冷蔵庫でも使い方が雑で外側や庫内が汚い場合、査定額は大きく下がるでしょう。

対して5年落ちの冷蔵庫でもメンテナンスをしながら丁寧に使った製品は、いくらか値段がつくことが期待できます。

付属品の有無

冷蔵庫購入時の付属品がそろっていると査定額アップを期待できます

付属品とは冷蔵庫の保証書や説明書、卵ケース・製氷皿・氷スコップなどです。

どのような付属品があったか思い出せないときは説明書を見る、または公式ホームページで確認するなどしてそろえましょう。

高く売れやすい冷蔵庫の人気メーカー

中古冷蔵庫の高額査定ポイントのひとつ、メーカーについて特徴や買取相場を説明します。

国内メーカーは高額査定されやすく、中でも大手家電メーカーは需要が高いため高額買取を期待できます

シャープ(SHARP)

シャープの冷蔵庫はプラズマクラスターやメガフリーザー機能が特徴で人気があります。

容量は500リットル以上の大きな冷蔵庫からひとり暮らし向けの200リットル以下まで、5シリーズにわかれています。

シャープの小型2~3ドア冷蔵庫の相場は100~15,000円ファミリータイプの4~6ドア冷蔵庫は3,000~100,000円と幅広くなっています

パナソニック(Panasonic)

パナソニックの冷蔵庫は、自動で節電するエコナビや庫内の除菌・脱臭効果を発揮するナノイーシリーズが人気です。

スマホと連動した機能を搭載した近代的な冷蔵庫も発売しており、ハイテクさもパナソニック冷蔵庫の特徴です。

小型2~3ドアの冷蔵庫で数百円~18,000円前後ファミリー向け5~6ドアで容量の大きい冷蔵庫は数千円~80,000円ほどが中古市場の相場です。

三菱電機(MITSUBISHI)

三菱電機の冷蔵庫は、スリムでデザイン性が高いのが特徴です。

ガラスドアなどきれいで清潔感のあるデザインが人気で、調理の際の利便性に特化した氷点下ストッカーDや野菜の鮮度維持に役立つ朝どれ野菜室など機能面でも優れています。

三菱電機冷蔵庫の買取相場は、2~3ドアの小型で500~16,000円、5~6ドアの家族層向けで4,000~100,000円となっています。

日立(HITACHI)

日立の冷蔵庫はシックなデザインが特徴で、海外で使う大型冷蔵庫ほどの大容量サイズも扱っています。

人気の機能には、酸化を防いで鮮度維持する真空チルドや新鮮スリープ野菜室、急速冷凍に対応したデリシャス冷凍などがあります。

日立冷蔵庫の中古買取相場は、2~3ドア小型タイプで500~16,000円ほど、ファミリー層向けの4~6ドア冷蔵庫で4,000~100,000円ほどといわれます。

東芝(TOSHIBA)

東芝製冷蔵庫の特徴は、生鮮食品の鮮度維持に役立つ速鮮チルドや、コンパクトで省スペースでありつつ内容量をたっぷり確保したマジック大容量など機能面の優秀さにあります。

食品の鮮度維持機能を特に重視したい人から人気のメーカーで、買取価格もあがっています。

東芝製冷蔵庫の買取相場は、小型タイプで数百円~15,000円、ファミリー向けの5~6ドアタイプで数千円~50,000円です。

冷蔵庫を高く売るコツ

使わなくなった冷蔵庫を少しでも高値で売るにはコツがあります。

紹介するポイントをひとつでも多く押さえて、できる限り高く売却しましょう。

高く売れるタイミングを見極める

冷蔵庫はいつ売っても同じ買取価格ではなく、梅雨から夏の時期が売却の狙い目です。

この時期に冷蔵庫を買い替える人が多く需要が高まるため、買取ショップも査定額をあげて在庫確保をします。

暑くなり始めると気温が高くなり、冷蔵庫の放熱がうまくできずに故障するケースが多く、夏が近づく頃に買い替える人が増えます。

また旧モデルになると買取価格が下がるため、モデルチェンジ前の売却が査定額アップにつながります。

メンテナンスを行ってから売却する

日頃から定期的に野菜くずを取り除いたり汚れを拭いたりし、清潔さを保つメンテナンスをしましょう。

中古冷蔵庫の購入希望者はできるだけきれいな状態で買いたいため、きれいで清潔状態の冷蔵庫の方が高額査定を期待できます。

査定に出す前に取り外し可能なパーツははずして水洗いし、庫内と表面は重曹など優しい成分のもので掃除をします。

買取専門店に持ち込む

冷蔵庫を売る先に買取専門店を選び、そのショップが扱うアイテムもあわせて査定に出すと高値で買取が叶います

冷蔵庫以外の家電製品やブランド品、宝石など、幅広い製品の買取をするショップの方がたくさんの点数をまとめて出せます。

総額で査定額アップの可能性が高いため、売却先は買取専門店がおすすめです。

骨董品バイヤー
安彦 秀紀

鑑定士として約6年。月約50~70件の出張買取を担当。 まだ業界でも数少ない「骨董品」の買取を得意とする、全店舗の買取部の責任者。
趣味も「美術館巡り」と、プライベートでも鑑定士としての目を養い、古美術品の深みにはまっております。

現在は出張買取だけでなく、骨董品についての勉強会を定期的に実施し、スタッフの骨董品の鑑定力のレベルアップに向けて邁進中。
また骨董品のオークションの振り師の経験もあり古美術業界にも精通しております。
お問い合わせ・ご相談・無料お見積もりもご依頼は