カンタン30秒
アレキサンドライトを買取【無料】

お名前
(カナ)
電話番号
(ハイフン無し)
  • 次のステップへ
ご希望の買取方法
  • 戻る
  • 次のステップへ
お住まいのエリア
(個人情報の取り扱いについて)

  • 戻る

更新日
2022.02.09.

アレキサンドライトの買取相場を解説

通話料無料・まずはお電話ください。
受付時間/9:00~19:00[年中無休]

「自宅で眠ったままのアレキサンドライトを売りたい」
「アレキサンドライトの買取相場はいくら?」

アレキサンドライトを売却するとき、買取相場を知っていると損をすることがなくなります。この記事では、アレキサンドライトの買取相場を、価格表にまとめました。

他にも、アレキサンドライトの価値を決める要素や高く売る方法を合わせて紹介します。アレキサンドライトの売却を検討している人はぜひ読んでみてください。

アレキサンドライトの買取相場・価格表

アレキサンドライトは無処理の裸石の状態とアクセサリーに加工した製品とでは、買取相場が異なります。製品になったアレキサンドライトは他に使われた素材の価値も加わるため、価格が上がる可能性があります。

以下の表はアレキサンドライトの裸石の買取相場価格表です。売りたいアレキサンドライトのカラットとランクを確かめておきましょう。

カラット Sランク Aランク Bランク Cランク
1.0ct 210,000円~ 140,000円~ 50,000円~ 10,000円~
2.0ct 900,000円~ 540,000円~ 140,000円~ 25,000円~
3.0ct 1,575,000円~ 900,000円~ 240,000円~ 60,000円~

アレキサンドライトの価値を決める要素

美しく人気の高いアレキサンドライトは、産出量が少なく高値がつきやすい宝石のひとつです。アレキサンドライトの買取額を左右する基準を、7つ紹介します。

カラー・カラーチェンジ効果

色の変化は、アレキサンドライトの特徴です。変化の幅が大きいほど価値が高いと評価されます。

太陽光や蛍光灯に当たると、アレキサンドライトは緑から青みがかった緑になり、ろうそくの炎や白熱灯のもとでは赤から紫になります。昼の太陽光の下では緑、夜ろうそくの炎の明るさの下では赤く見えることから、昼のエメラルド・夜のルビーと呼ばれます。

透明度

透明度だけでアレキサンドライトの価値が決まるわけではないものの、透明度がより高い方が品質は高くなっています。アレキサンドライトはもともと透明度の高い宝石で、内包物はほとんど含まれていません。

内包物があると天然物の証拠になるため、価値が必ず下がるとは言いきれません。内包物の影響で色みの変化に幅が広がって価値を高める可能性もあります。

カット・輝き

質が高く、色の変化が最も大きく見える方向へカットされたアレキサンドライトは、高値がつきやすいです。

アレキサンドライトは光の当たり方で表情を変えるためカットが難しいとされています。そのため、高い技術を持つ職人が手がけると質が高く、美しいカットになります。

カラーチェンジ効果やカラットより査定への影響は小さいポイントですが、良いカットは買取価格に反映される可能性があります。

ちなみにアレキサンドライトのカットは、

などが使われます。

カラット(重量)

アレキサンドライトは、希少価値の高い宝石のため1.0カラット未満でも高額査定の可能性があります。

市場に出回る量が少ない0.3カラット程度のごく小さなアレキサンドライトでも、その他の要素の品質が高ければ、他の宝石より高値がつく場合があります。

ただ重量が大きいものが安くなるといったことはなく、1.0カラットを超えるアレキサンドライトは、高額買取を期待できます。

シャトヤンシー効果

シャトヤンシー効果が現れるアレキサンドライトは、希少価値が高く買取価格が高い傾向にあります。

シャトヤンシー効果とは、光を上から当てたとき宝石の表面に猫の目のような光が出て、宝石の動きとともに線が移動する効果をいいます。キャッツアイ効果、または変彩効果とも呼ばれ、スポットライトのような強い光を当てると現れやすいです。

原産地

アレキサンドライトは複数の産地で産出されますが、産地により個体差があります。アレキサンドライトの主な産地別に、特徴を簡単に紹介します。

ロシア産

ロシア産のアレキサンドライトは最も質が良く美しいとされています。内包物は多いですがはっきりした変色が特徴で、美しい色みも格別です。

現在では枯渇してしまい、新たにロシア産のアレキサンドライトは産出されていません。そのため希少価値が非常に高く、めったに見られない産地のアレキサンドライトであり、買取価格は高額になるでしょう。

ブラジル産

ロシア産のアレキサンドライトがとれなくなってからは、ブラジル産が最も質が良いと評価されています。

ブラジル産のアレキサンドライトは、高い変色性があり内包物が少ないことが特徴です。

しかし産出量が非常に少なく、基本的に手掘りで危険な鉱脈にあるため採掘コストが高くなっています。これにより枯渇が近いと予想されています。

スリランカ産

スリランカ産のアレキサンドライトはカラットの大きさが特徴で、5カラットを超える大きなものも採掘されています。

品質はそれほど高くなく変色性はないため、他の産地のアレキサンドライトと比べると価値はやや低めの傾向です。

鑑別書の有無

アレキサンドライトは、査定の際に鑑別書の有無が重視されます。

アレキサンドライトは偽物との区別が難しく、買取店であっても扱わない店舗があるほどだからです。

鑑別書があれば本物の証明になり、買取店へ持ち込んでスムーズに査定を受けられます。一緒に査定へ出しましょう。

アレキサンドライトを高く売る方法

アレキサンドライトを少しでも高く売るために、今からできる方法があります。査定に出す前にひと手間を加えて、査定額アップの可能性を広げましょう。

付属品を揃えて売却する

希少価値の高いアレキサンドライトをさらに高く売るには、購入時の付属品を揃えて査定に出しましょう。付属品は購入時に入っていた箱や袋、鑑別書や鑑定書、ギャランティカードです。

本物のアレキサンドライトかは鑑定が難しいため、証明する書類などが揃っていると、買取店は確かな評価をしやすくなります。中古市場では付属品の揃ったアレキサンドライトの方が買い手がつきやすく、人気があります。

鑑別書があると高値で売れやすいからといって、紛失した場合改めて取り直すと費用がかかるため注意しましょう。付属の書類がないアレキサンドライトは売れないわけではなく、鑑別書再発行の費用を買取額から差し引かれる程度のため、できる限り付属品を揃えて売りましょう。

なるべく早めに売却する

アレキサンドライトを売ろうと思ったとき、なるべく早く買取店へ持ち込みましょう。宝石はそのときのトレンドに合った人気ブランド・コレクション・デザインが高値を期待できます。

アレキサンドライトも新作が次々と登場するため、最新の商品も次の商品が出れば流行の変化により価値が下がる可能性があります。そのためアレキサンドライトは最新のうち、または人気がある間に売却して値下がりを防ぎましょう。

事前に適切なメンテナンスをする

買取店へ査定に出す前に、乾いた柔らかい布で優しく丁寧に汚れを拭き取りましょう。

もし取り切れない場合は、専用クリーナーまたはぬるま湯に数滴中性洗剤をたらして、筆や柔らかめの歯ブラシなどを使い、そっと汚れを落とします。十分すすぎ洗いをしたあと、乾いた柔らかい布で水分を拭く、または自然乾燥させます。

日頃から、アレキサンドライトを身につけるたびに汚れや汗を拭き取っておくと、汚れがつきにくく価値の状態を保ちやすくなります。

実績豊富な買取専門店に持ち込む

アレキサンドライトを売るには、宝石の買取実績が豊富な買取専門店を選びましょう。

プロの鑑定士在籍の買取専門店では、アレキサンドライトの確かな価値を判断し適正価格での買取を期待できます。買取専門店へ持ち込むメリットは他にもあり、複数のアイテムを同時に査定に出すと、総査定額アップの可能性があります。

複数の宝石を売りたい、アレキサンドライト以外に使わないアクセサリーや貴金属などがある場合は、買取専門店での売却がおすすめです。

ブランドバイヤー
戸田 めぐみ

創業当初からの鑑定士。
長年、江南店店長を務め、現在では岐阜エリアの店舗をまとめる役割も担っております。

特に「ブランド」に精通。トレンド・デザイン・希少性・年代など様々な点からお客様とお品物の歴史や思い出に寄り添った丁寧な査定をいたします。
長年大切に使われてきたブランド品だからこそ、よりよい状態で次の方に繋ぐお手伝いをさせていただきます。
お問い合わせ・ご相談・無料お見積もりもご依頼は